エクストラバージンオリーブオイルで簡単マリネサラダ・レシピ

魚介類、野菜、ミックスビーンズ、コーンなど、冷蔵庫やパントリーにある材料とエクストラバージンオリーブオイルを使った簡単レシピのご紹介です。

材料は、例として、魚介類(エビ、ホタテ貝柱、鯛、スモークサーモン、タコなど)、野菜類(ベビーリーフ、サニーレタス、玉ねぎ、水菜、ニンジン、キュウリ、セロリ、パプリカなど)、あればミックスビーンズやコーン(缶詰でOK)を使います。
調味料は、エクストラバージンオリーブオイル大さじ3、白ワインビネガー小さじ1、塩小さじ1、砂糖小さじ1、レモン汁小さじ1、胡椒適量、ニンニクすりおろし少々です。

材料は一口大、食べやく薄切り、などなんでもOKです。しっかり洗って水けをきっておきましょう。

大きめのボールに白ワインビネガーとレモン汁を入れ、砂糖、塩を良く溶かします。ニンニクも混ぜてから少しずつ、攪拌しながらオリーブオイルを加えていきます。
分離しない程度に混ざったらドレッシングの完成です。

ここに野菜類や魚介類、ビーンズやコーンなどを入れ、大きめのスプーンなどでざっくり混ぜます。野菜類から水分が出てくるため、食べる5分くらい前に混ぜると丁度良い感じになります。野菜、特に葉物を多くしたり、食材のカラーを考えながら選んでいくと見栄えが良くなりパーティー向きになります。

上記調味料に柚子胡椒を加え、豆腐サラダや山芋なんかを加えると和洋ミックスのテイストになります。
味の決め手は何といってもオリーブオイルです。

値段が高いオイルを選んでおけばまず間違いありません。エクストラバージンオリーブオイルに関しては、火を通さないレシピに使いますので、専門店からお取り寄せするなど、お金をかけて良いところです。塩も良いものに越したことはありませんが、このレシピでは安い塩で十分です。

 

おすすめオリーブオイルはこちら→http://xn--t8j4aa4npg9aa56a3fna7p.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です