ダーツの極意は精神統一

みなさんはダーツの経験はおありでしょうか?
私は今から3年ほど前、会社の先輩とダーツバーにいったのが初めてのダーツでした。
ダーツは3本を1セットとし、2.3mほど先の的に投げて、刺さった点数で勝敗を決めるゲームです。
的にダーツを投げるだけ、と思っていましたが、はじめのうちは3本すべて的に当てることも出来ませんでした。
先輩に投げ方のフォームやゲームルールを教えてもらい、どんどんダーツにはまっていきました。
総合の点数を競うカウントアップや、自分の陣地を増やして得点を競うクリケット等、いろいろなゲームがありますが、私の一番のお気に入りは01というゲームです。
01というゲームは、701や501等規定の数字を減らしていき、0ピッタリで終わらせるゲームです。
0で終わらせるには、ダーツの技術も大切ですが、なによりも”精神力”が必要となります。
ちょうど0になるようにするには、場合によっては当てていい場所が1つしかない場合もあります。
小さな数センチほどの的にダーツを当てるのは、集中していないとまず当てることはできないです。
全身の筋肉を指一本までを正確に動かすことで、ようやく的に当てることが出来ます。
ダーツのおかげで集中力も増し、仕事の集中力も増したような気がします。

ダーツ商品の購入はこちらから→http://xn--6cki1ov22l837asq3agbf.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です