私が結婚に至るまでの恋愛体験談

私は結婚して5年目です。子供の頃はある程度の年になれば結婚できるものだと、何の確証もなく思っていました。
高校生になった頃には、みんな彼氏がいて当たり前な中、私は彼氏ができずとても焦りました。それでも何とか彼氏ができ、別れたり付き合ったりの繰り返しでしたが、大学生になって就職活動が始まると、いよいよ大人になっていくのだという自覚が芽生え始めました。そうなってくると、子供の頃は漠然と思っていた「いつかは結婚できるだろう」という考えも甘いのだということに気づきました。
そして就職活動と共に、付き合う彼氏は結婚相手として考えるようになりました。それが最初の婚活だったと思います。
当時付き合っていた彼氏とは結婚についても何度も話し合いました。付き合っていて気持ちの高まりだけで結婚というようには考えることはできなかったし、お互いの家族のことや仕事のことなど考えて結婚に至ることができるかどうか何度も話しました。その結果、好きだけれど結婚はできないという結果になり、別れを選択しました。
それからは、気軽に付き合える彼氏ではなく、結婚を前提に付き合える彼氏を作ることを考えるようになりました。
社会人になってからも合コンに行ったり、街コンに行ったり、友達に紹介してもらったりと色んな所で出会いを求め、試しに付き合ったりもしてみました。
そうしていくうちに、私はどんな人と付き合ってみたいのかとどんな人と結婚したいのかというのでは違うことに改めて気付かされ、また、どんな人と結婚したいのかが明白になった時、出会えた人と結婚に至ることができました。
理想があっても、それとマッチする人に出会えるのはなかなか難しいことだと思います。しかし、自分の結婚生活を想像したとき、思い浮かぶ姿がその人と一緒にいる自分なのかは案外簡単にわかるものです。そして早く結婚したい!と思うならば、結婚した自分を想像できない相手とは早めに区切り、次へと進むことが婚活のポイントなのではないかと思いました。

婚活と言えば婚活パーティー広島というサイトに広島の婚活パーティー情報が豊富に掲載されていました。広島近くの人にとってはとっても参考になるのではないでしょうか。少子高齢化が進む世の中で男女の出会いはとっても大切ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です